BeReal.の流行 人と人とのつながりについて考えた

こんにちは、ライフコーチのSayaです。

年始に実家に帰り、姉家族と散歩していたときのこと。
高校生の姪っ子が、突然「あ!×××だ!」と言って私たちから少し離れ、自撮りしはじめました。

×××は聞き取れなかった

私が不思議そうに姪っ子を見ていると、姉(姪っ子の母親)が、「アプリで突然通知がきて、そのときにああやって写真を撮って共有するらしい」と教えてくれました。

「ほえ~、今どきの若い子の流行はわからんなぁ」と思い、深掘りすることもなくその場は終わったのですが、先日テレビを見ていたら、まさにそのアプリが紹介されていました。

それが、「BeReal.」です。

BeReal.を知って私が思ったのは、手段はいろいろと変化するけど、やっぱり人は人との深いつながりを求める欲求は変わらない、ということでした。

若者に大人気のアプリ BeReal.とは

BeReal.は、2020年にフランスで開発されたSNSアプリです。
当初はあまり注目されていなかったようですが、最近、若者を中心に大人気らしいです。

使い方

アプリの使い方は、次のとおりです。

  • BeReal.から通知があったら、2分以内に自分の写真と周囲の写真(動画も可)を撮って、仲間と共有する。
  • 通知はランダムで、いつ届くかわからない。

ポイントは、2分以内ということと、通知がいつ届くかわからない、というところです。

通知が届くのは、散歩しているときかもしれないし、食事しているときかもしれないし、家でダラダラしているときかもしれない。

2分以内なので、パパッと撮って、パパッと送らなければならない。

要は、画像を盛れないということです。
その名のとおり、ありのままのリアルな写真を撮ることが、BeReal.のルールと言えます。

魅力

何が楽しいかわからない!と思ったあなた、安心してください。
私もそう思いました。

家で部屋着でノーメイク、起きたままのボサボサの髪に、度の強いぶ厚いメガネ姿。
お菓子でもつまみながら映画を見て、ダラダラと至福のときを味わっているときにBeReal.から通知がきたら。

40歳を過ぎて久しい私は、そんなの家族以外に共有したいとは思わないし、仮に共有したところで、だから何なんだ?と思ってしまいます。

けれど、幼いころからネット環境が整っていて、スマホやタブレット、パソコンなどが身近にある世代は感じ方が異なります。

何の変哲もない、日常の写真。
InstagramやTikTokのように加工されていない、素の姿。
それこそが、楽しい!面白い!と感じるのだそうです。

今は、プリクラだって目がキラキラしてお肌は超美白されて、もはや誰が誰だかわからないくらいに加工する時代です。(姪っ子にプリクラを見せられると、毎回「どれが姪っ子だ?」と一瞬悩みます。)

プリクラ第一世代。当時も誰が誰だかわからなくなることがあったけど、それは画質が悪かったから(笑)

加工するのが当たり前で、不特定多数の人に見てもらうことが目的のSNSとは正反対の新たなSNSに、若者は夢中なんです。

BeReal.を一緒に楽しめる相手

先述したBeReal.の特徴から、BeReal.を一緒に楽しむ仲間は、ありのままの自分の姿をさらけ出せる相手となります。

テレビのインタビューで若い女性が話していました。
BeReal.に誘われるということは、心を許してくれているということだから嬉しい、と。

スマートフォンが普及して、写真、動画、文章などを投稿できるSNSアプリがたくさん登場しました。
「フォロワー数」や「いいね!の数」を意識するようになった人も多いでしょう。
注目を集めるために、もっと映えるもの、もっと面白いもの、もっと人の心に刺さるものを投稿しなければ、などと思うようになります。

幼いころからそういったSNSに慣れ親しんできた世代は、それがもはや当たり前になっているのかもしれません。

フォロワー数やいいね!が多いということは、それだけ発信内容が魅力的だったり共感を得ているということで、とても素敵なことです。

けれど、それ以前に欲しいのは、やっぱり、人と人との深いつながりです。
それはいつの時代も、どの世代でも、変わらないんですよね。

自分を飾らないでいられる、一緒にいて楽な相手
くだらないことで笑い合える相手
何でも相談できる相手
いざというとき駆けつけてくれる、そして自分も駆けつけたいと思える相手

このような人がいることは、大きな喜びであり、心の支えになります。

アラフォーの私は、高校生になるまでインターネットもスマホもありませんでした。
家族に聞かれないように声をひそめながら家の電話で友達と話したり、交換日記をしたり、放課後学校に残って話しこんだりしながら友好関係を深めていきました。

時代は変わり、実生活での付き合いのほか、特に若い世代を中心にSNSなどを通じて友好関係を深める機会が増えています。
でも、手段は変わったとしても、根本的に求めるものは何も変わっていない。
当たり前なのかもしれませんが、そのことに何だか安心感を覚えました。

まとめ

今回は、BeReal.というSNSアプリの流行から人と人とのつながりについて考え、お伝えしました。

画像を加工して映えさせることが流行ったかと思えば、今度は何の加工もしない、映えない画像を共有するのが流行る。
流行とは、本当におもしろいものです。

流行に乗るのも乗らないのも自由です。
乗るにせよ乗らないにせよ、本当に大切なものを見失わないようにしたいですね。

あなたには、心許せる相手がいますか?

もし人間関係に苦手意識があるならば、お気軽にコーチングをお試しくださいね。

よろしければ、こちらもお読みください。


セッションメニューと料金
お客様の声
FAQ よくある質問


ブログ村に参加しています。よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

タイトルとURLをコピーしました